インストラクター研修!

今日は以前から計画されていたインストラクター研修を兼ねてお隣の島大崎下島へ行ってきました

 

あいにくの曇り空じゃったけどカンカン晴れより楽じゃったわ

 

島の南側、明石港の近くの浜から目指すは御手洗港

大崎上島と大崎下島の間は結構大きな船の往来があるのでリーダーさんはかなり緊張してました・・・・安全第一じゃけんね

 

途中、海上で休憩しながら片道約4kmをそれぞれのペースで楽しみながら目的地を目指します

さて、上陸!

 

石造りの常夜灯や雁木が江戸時代の雰囲気たっぷりでほんまにええ感じじゃわ

 

 

ちょっと早めに着いたので港付近を散策・・・・・

 

この“御手洗”という地名の由来は菅原道真が都落ちする途中立ち寄り、手を洗ったので“御手洗(みたらい)”と呼ばれるようになったんだとさ

 

そうそう、この写真に写っている井戸がそうらしい、それにしても写ってるおっさんの後頭部・・・・ちよっとやばいねえ(>_<)

この時計屋さん時計マニアにはかなり有名な時計屋さん

 

国内だけではなく海外からも修理依頼が来るという超有名店

 

“新光時計店”っていいますが、この一帯に江戸時代からの町並みが残っていてタイムスリップしたような景観です

腹減った~~~~(^_^)

 

みんなで食事をしてお店を出てみれば・・・・・・雨が降っとる(>_<)

 

まあ、濡れても寒いと言うほどの気温じゃあないけん大丈夫かと言いつつ御手洗の町を後にした